忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/07/11 17:15 |
沖縄戦集団自決教科書記述問題
審議なしでも「正当」/「集団自決」修正

 戦争の悲惨さを教えたいのなら、「集団自決に追い込まれた人々もいた」で十分でしょ。 「日本軍がそうしむけた」なんて書く必要なし。 日本の次代を担う若者に「日本=悪」と印象づけるなんて教育として論外。 こいつらは、今までの自分らのそのやり方が現代社会の荒廃を招いたことに気付かないのか。 自分が暮らす国(=社会)は悪だと教えられた奴らが増えたから、法・秩序・モラルが軽視されるようになり、他人へ気を使わなくなり、社会がすさんでいったんだろ。 そもそも、集団自決に追い込まれた最大の要因は、米軍が攻めてきたことじゃん。

 そしてこの記事でなにより許せないのは、集団自決を「憎い事実」と言い切った元小学校教諭の神本美恵子参院議員(民主)。 50万の敵が島中を埋め尽くし、日本人を射殺・爆殺・焼殺しながら迫ってくる。 逃げようにも退路もない。 そんな想像を絶する極限状況下でそこにいた人々がどんな行動をとったにせよ、平和ボケした戦後世代にその善悪を決定する権利なんてないだろ。 それを、自分の価値観のみで平然と「醜い」などと冒涜してのけるこいつは何様だ。 自分の価値観が、過去未来、どんな状況でも適用できる絶対的なものだと思っているのか。 こういう、特定の思想を絶対視し視野が狭い奴こそ、いざというとき醜い行動をとるだろ。 阪神大震災のとき自衛隊派遣を遅れさせた社会党なんかがその典型だ。

 さらにいうと、こういう、「今」の「自分」こそ絶対という奴が教育をしてきたから、さまざまな伝統が急速に衰退していった。 伝統には、百年・千年単位で積み重ねられた貴重な経験則が大量に含まれている。 科学ですら、それらを後から証明し直しているにすぎなかったり、それらを元に研究を進めているようなケースも多い。 それなのに、伝統を最初から軽視し、その価値に気付こうともせず、一代の浅知恵で安っぽい行動を平気でとる。 こいつらには、例えば伝統舞踊・伝統武道の腕の上げ方ひとつにすらどれだけの極意が隠されているか、想像だにできないだろう。 こんな奴らに、教育など語る資格はない。
PR

2007/09/16 21:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 未選択

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<戦争中日本で働いていた朝鮮人をすべて強制連行された人々だと断定する毎日新聞 | HOME | 積水ハウス ねずみ裁判半分終了?>>
忍者ブログ[PR]